kitchen monkey

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by スポンサードリンク | - | -
パプリカがあったので
今日も男はキッチンに立つ。


ただいまに日本シリーズが行われておりますが、僅差の試合が多く、テレビで見てても疲れる(-。-;
なんとか3連勝で王手かけました。さぁ、Yahooドームで胴上げだ!



さて冷蔵庫の中に、以前もらった黄色と赤のパプリカが入っていました。パプリカってなかなか自分では買いませんね。
このパプリカと普通のピーマンを使って中華を作りました。

ピーマンで中華と言ったら、




「青椒肉絲(チンジャオロース)」


焼肉用の牛肉を細く切ります。
塩コショウ、酒、醤油、ごま油、卵、片栗粉で下味をつけておく。

ピーマン、パプリカも細く切っておく。

合わせ調味料を作っておく。オイスターソース、酒、醤油、砂糖、中華スープの素を合わせる。ちゃんとした配合があるんだろうけど、いつも通り目分量で。

フライパンでまずは牛肉から炒める。

牛肉に火が通ったら、ピーマン・パプリカを加える。

最後に合わせ調味料を混ぜ合わせる。

中華なので、豪快に皿に流し込んだら、出来上がり(^-^)/

本当は筍の水煮も入れたかったんだけど、結構高いのでやめました・・・
posted by fukutaku | men' cooking | comments(0)
社会保険労務士
一昨日の平成23年11月11日は第43回社会保険労務士試験の合格発表がありました。試験は8月に行われており、妻も今年の試験に挑戦しましたが、残念ながら・・・となってしまいましたorz
今年試験に合格された方は本当におめでとうございます。

ブログを休んでいる間の一番の出来事だと思いますが、昨年のこの試験に1年間の勉強の末に合格いたしました。


この社会保険労務士試験とは、労働基準法、労働安全衛生法、労働者災害補償保険法、雇用保険法、健康保険法、国民年金法、厚生年金保険法、労務管理その他の労働及び社会保険に関する一般常識の科目からなり、試験の方式は、穴埋めを語群の中から選ぶ選択式と、5つの文の中から正しいものもしくは間違っているものを一つ選ぶ択一式が午前午後と分かれて行われます。朝から夕方までかかる長丁場の試験です。合格率はだいたい7%から9%と非常に厳しく、今年は7.2%、昨年は8.6%でした。
この試験で受験生を悩ませるのが、「足切り」という制度。選択式、択一式それぞれ科目ごとに基準点が設けられており、この基準点に一つでも達していないと、例え他が満点でも不合格となります。実力はあるがあと1点で泣いてしまう受験生もたくさんいます。
特に選択式の一般常識という科目がくせもので、全然一般常識ではない。広ーい範囲の中から、「こんな知識これから先使うの?」って問題が出題される。この制度がこの試験を難しくしているのでしょう。
しかし、毎年「救済」という措置が取られる。その年のみんなの科目の出来や、合格率の調整で基準点が下げられる措置である。僕も、選択式の国民年金法が基準点3点の所が2点しか正解できず、救済で基準点が1点になり合格できた。
幅広い知識も求められるが、運も非常に必要な試験だと思います。

まぁ、試験の事はこれくらいにして、大切なのは合格した後なんです。合格がゴールではなく、スタートなんです。合格してしまえば、何点で合格したのか、何回目で合格したのかは全く関係ありません。
そして試験に合格しただけでは「社会保険労務士」は名乗れません。各都道府県にある社会保険労務士会に登録して初めて社会保険労務士なんです。
僕も今年の2月15日付で登録をしました。社会保険労務士も法律の専門家であるので、その責任も負っています。


さて、登録して約9ヶ月。何度か研修会には足を運びました。今自分がこの資格を十分に活用しているかというと、正直活用できていません。毎月会費を払ってるだけになってきています。同じ時期に登録をした人で、この資格を活かしている方もたくさんいます。その人たちの話を聞いていると、スタートは同じなのに自分だけ置いてているているように感じてしまいます。自分で事務所を開業するという道もある資格。しかし今の会社も辞められない。開業すると一からのスタート、生活の保証もありません。しかし、一度の人生だし挑戦もしてみたい。

合格後そんな葛藤ばかりです。

その答えは暫く見つからないだろうと思います・・・


今年合格された方、本当におめでとうございます。そして、この資格を十分に活用して欲しいと思います。


今年不合格だった妻が来年も受験する事を決心しました。決して優しい受験勉強ではありません。影で色々支えて行きたいと思います。まずはそのスタートラインに立つために。


posted by fukutaku | diary | comments(0)
里芋でコロッケ
今日も男はキッチンに立つ。



昨日ソフトバンクホークスがクライマックスシリーズを勝ち上がりました。最高にいい試合だった!日本シリーズも楽しみ。


さて、嫁さんの実家から送ってもらった里芋がまだ沢山残ってます。煮物にしてもいいのですが、ちょっと違ったものにしてみました。





「里芋コロッケ」


じゃがいもの代わりに里芋を使ったようなものです。最近こんなのが多い・・・-_-b

まずは、里芋の皮を剥き茹でます。爪楊枝がすっーと刺さるまで茹でます。

その間に、ひき肉・みじん切りにした玉ねぎ・人参を炒めます。

里芋が茹で上がったら潰します。少し食感をもたせるために荒く潰しました。

際ほどのひき肉・野菜を混ぜ合わせ、塩コショウ・酒・醤油で味をつけます。

出来上がった具を俵型にします。里芋なのですごくネバネバしてます。手を水で濡らしてやると、すごく作業がしやすいです。

小麦粉・卵・パン粉にくぐらせ、油で衣がきつね色になるまで揚げます。

千切りキャベツに横に盛り付け、ケチャップを添えたら出来上がり♪(´ε` )

3つも食べられるかなと思いましたけど、里芋がヘルシーなのですぐなくなりました。
posted by fukutaku | men' cooking | comments(0)
角煮でどんぶり
今日も男はキッチンに立つ。


今日からクライマックスシリーズが始まりました。西武を下して今年こそは日本シリーズに駒を進めてもらいたいです。

さて、今日は冷凍庫に以前作っておいた角煮がありましたので、その角煮を使って丼ものを作りました。角煮の作り方は後日書きます。





「角煮とじ丼」


ま、カツ丼のカツが角煮になったようなもんです。


まず、玉ねぎ・しめじを炒めます。

火が通ったら、出し汁、酒加えます。

一煮立ちさせ、角煮を煮汁ごと加えます。

この時点で味はついてますが、味見をしながら塩などで味を整えます。

溶き卵を流し込みます。

炊きたてのどんぶりご飯の上に盛り付け、ネギを散らし、刻み海苔を盛ったら出来上がり♪(´ε` )


明日は会社の飲み会で焼き肉食べてきます(^-^)/
posted by fukutaku | men' cooking | comments(0)
カレーで鍋
今日も男はキッチンに立つ。

11月にはいりましたが、まだ暑い・・・

これからは鍋に季節ですね。準備が簡単だからうちでも良くやります。


今日はカレーで鍋を作りました。





蓋を開けると、




「和風カレー鍋」


まずは、昆布とカツオ節で出汁をとります。

鶏肉を入れて、鶏からも出しを取ります。

醤油、みりん、酒を加えます。

粉末カレー粉を加え味を整えます。ちなみにこの出汁にとろみをつけて、うどんを入れたら、カレーうどん。

キャベツ、人参、キノコ類、冷蔵庫にある野菜何でもぶち込みます。

材料がしんなりしてきたら出来上がり♪(´ε` )


具材がなくなったら、もちろん雑炊に。



一度洗ったご飯を鍋に加え、パルメザンチーズをたくさんふりかけます。

これがとてもうまい(^-^)/
今日も出ました食べ過ぎ注意報ヽ(´o`;

posted by fukutaku | men' cooking | comments(0)
この時期だから
今日も男はキッチンに立つ 。


お、久しぶりのこの響き。いいねぇ(^^)
ちなみに今日はiPhoneからの投稿です。


直近の記事を見直してみると秋でした。やっぱりこの時期は芋がたくさん採れるです。嫁さんの実家からまたたくさんの里芋、その他野菜を送ってもらいました。本当に助かります。

その中で里芋と大根を使って煮物を作りました。里芋があったらとりあえず煮物を作っているような。






「烏賊と根菜のささっと煮」


ちなみにこのイカは自分で釣ったものです( ´ ▽ ` )ノ

まず里芋と大根の皮を剥き、別々に茹でます。この方法があっているのかわからないけど、里芋は煮汁がヌメらないように、大根は味がすぐ染み込むようにと思って。里芋は煮過ぎると崩れるので注意。

出し汁に茹でた里芋・大根・烏賊・椎茸を入れ火にかける。

酒・みりん・醤油・塩で味を整え、落し蓋をして、ちゃちゃと煮込めば、出来上がり♪(´ε` )

鰹だしと椎茸の香りが食卓に広がります♪───O(≧∇≦)O────♪


このイカはアオリイカ(ミズイカ)という種類のイカ。去年の秋からエギングという釣り方で釣っています。今度はその釣果も書きたいです。
posted by fukutaku | men' cooking | comments(2)
復活
 久しぶりの更新です。

前回の記事が2008年の11月だから、じつに3年ぶりの更新。長いこと放っておいたものだ・・・(-_-;)

気にはしていたが、なかなか手が動かず、3年が過ぎてしまった。心機一転、一からやり直そうかと思ったりもしたけど、前の記事がもったいないから、またここでやっていこうと思います。


3年の間どうだったか言うと


そんなに何も変わってません。料理も作っているし、釣りもいっているし。強いて言えば最近引越しをした。なんと庭付き一戸建て。(賃貸だけどね)
夢だった庭いじりもできるようになった。そちらもおいおい紹介していきたいです。

まぁ、のんびり、無理せず、長くやって行きたいものです。
posted by fukutaku | diary | comments(0)
さつまいもでスープ
今日も男はキッチンに立つ。


今日の材料は
もちろん芋です!

今回はさつまいもを使ってスープを作りました。





「さつまいもの豆乳スープ」


まずさつまいもの皮を剥き、1cm程の厚さに切って水に浸しておく。

薄切りにした玉ねぎをバターでキツネ色になるまで炒める。

水気を切ったさつまいもも加えて炒める。

全体にバターが馴染んだらチキンコンソメスープを加え、芋が柔らかくなるまで煮ます。

フードプロセッサーにかけて、鍋に戻し火にかけながら豆乳を加える。

塩コショウで味を調え、スープカップに注ぎ乾燥パセリを飾って出来上がり(^o^)/


今日もお芋であっさりと。
最近全然肉を食べてないなぁ。。。豚肉のごっついやつを食べたい。。。
posted by fukutaku | men' cooking | comments(3)
小川の癒し
小川のせせらぎに癒されます。



posted by fukutaku | photo | comments(1)
里芋に胡麻味噌
今日も男はキッチンに立つ。


今日から芋料理に戻ります。今日は里芋を使い煮物にします。




「里芋の胡麻味噌煮」


まずは前回同様里芋の煮っころがしを作ります。最後に味噌で味を付けるので気持ち薄目に。

里芋が柔らかくなるまで胡麻を沢山すり鉢ですっておきます。

味噌で味を調え、すり胡麻とネギを加えます。

しばらく煮込んで出来上がり(^o^)/



今回で里芋が終わりました。今回の里芋料理は煮物ばっかりでした。

もうじゃが芋もさつまいもも残りわずかです。さて何を作ろうかね。
posted by fukutaku | men' cooking | comments(2)
Infomation
今日も男は・・・
Entries
Categories
Archives
Comments
Bookmarks
Recommend
RANKING
ランキングに参加してます。
今日の順位をチェック(o^∀^) ブログランキング・にほんブログ村へ





「fukutaku」で検索
Others